全日本広告連盟発行 機関誌「全広連」1月号の表紙に、制作風景の写真を使って頂きました。

全広連は、日本の広告業界の、多くの会社が加盟している団体です。

 

担当の方から、リクエストしていただいた人形は、松尾吉将、28歳のときの作品

「ル・キモノ」です。

博多人形師、若手作家の登竜門として知られる「与一賞」をいただいて

この作品の出品を最後に与一賞展を卒業した思い出に残る作品です。

 
今回の掲載で、福岡の手仕事、日本の伝統工芸を広く知って頂くきっかけになればと思います。

16002772_1809931849231532_1995233427783830463_n

 

photo by Masakatsu Mitoma

公益社団法人 「全日本広告連盟」
http://www.ad-zenkoren.org/