秋です。9月は、毎年、白彫会の新作展のカタログ撮影があります。

だいたい20日前後ということで、ヨメの誕生日(9月19日)前後となります。

 

今年は、モロかぶりました。

新作(一点もの)のカタログ撮影日、9月19日朝です。

 

21641519_1957790411111360_519208235_n

原型の荒彫りです。この時はまだ腕もついておらず、衣服も着ていません。

 

21641611_1957790324444702_1550768291_n

腕が付きました。

一品作(いっぴんさく)とよばれる、一点ものの人形は石膏型を取らないので

型取りの制約を受けません。指先の細かな表情を出せるのは、一品作ならではです。

身にまとう衣裳のドレープもしかりです。

 

21697907_1957790107778057_1141006548_n

今朝、焼きあがって肌の凹凸を整えています。

焼成することで、粘土の水分が飛んでしまい、潤いはなくなったとは言え

これから艶をかけることで、滑らかでスベスベのお肌になるかと思うと楽しみです。

 

ヨメのほうは、この週末から風邪をひいてしまい、ガラガラ声でボーっとしてましたが

ゆっくり休ませてもらったおかげで連休中には回復しそうです。

 

ちょっと横になりながら、夏の里帰りの際に実家の兄嫁さんからいただいたネイルパックとフットパックを20分ずつ

ここぞとばかりにさせていただきました。至極極楽。。。(#^^#)

 

普段、土色の肌を見慣れているせいか、パックしたら手も足も指先がめちゃくちゃ血色よくなってびっくり!

主人に「見て見て!ほら!指先、こんなにキレイになったっっ!!!Σ(゚Д゚)」

 

「そうやねぇ。。。。(^^)」

21641624_1957815824442152_1496577912_n

いや、そっちやないって・・・・見てよ、こっち。(‘ω’)ノ

ま、そんな感じで、この連休は私は少しのんびりと風邪を治すことにして

新しい美人ものの完成を楽しみに待たせてもらおうと思います。

 

楽しみです。何よりも、新しい人形の誕生が。